びえんと-Lapiz2017WinterVol.25

立憲民主党と希望の党の明暗;文、写真 井上脩身
10月に行われた衆院選で私は2人の候補者に注目した。一人は立憲民主党から立った大阪10区の辻元清美氏、もうひとりは希望の党から出馬した奈良1区の馬淵澄夫氏だ。二人はささやかながら私には縁があるのだ。
“びえんと-Lapiz2017WinterVol.25” の続きを読む