百鬼夜行夜話 007「平安時代という切り口」片山通夫

0
源氏物語

平安時代というと、平安文学ともいえる作品が多数ある。いわゆる王朝文学であり優雅な貴族社会が描かれている。遣唐使による大陸からの文化に加えて日本独自の文化が花開きいわゆる寝殿造りという池や広い庭があるとてつもなく優雅な生活だったことがうかがえる。 “百鬼夜行夜話 007「平安時代という切り口」片山通夫” の続きを読む

0