百鬼夜行夜話023「晴明神社」片山通夫

  安倍晴明に関してはすでに様々なところで彼を主人公にしたドラマなどが創られているので割愛したい。ただ当時から相当な陰陽師としての実力を持っていたようだった。現に彼の名を関した神社まである。

晴明神社
同境内

 1005年に晴明が亡くなると、その時の天皇一条天皇は晴明の遺業を賛え、晴明は稲荷神の生まれ変わりであるとして、1007年、その屋敷跡に晴明を祀る神社を創建した。当時の境内は、東は堀川通、西は黒門通、北は元誓願寺通、南は中立売通まであり、かなり広大であった。