<沖縄の日本復帰50周年>《「平和で豊かな沖縄の実現に向けた新たな建議書」の意味》渡辺 幸重

今年の5月15日で沖縄は日本復帰50周年を迎えました。この日を前に玉城デニー・沖縄県知事は5月10日、日米両政府に対して「平和で豊かな沖縄の実現に向けた新たな建議書」を手渡しました。内容は、復帰前に沖縄県民が望んだ「沖縄を平和の島とする」ことが実現されていないことから、あらためて「基地のない平和な島」が沖縄県と日本政府の共通の目標であることを確認し、米軍普天間飛行場の速やかな運用停止や名護市辺野古の新基地建設断念、日米地位協定の改定などを求めるものです。では、なぜこれが「新たな建議書」なのでしょうか。実は、50年前にも沖縄から日本政府と国会に向けて建議書が出されているからです。 “<沖縄の日本復帰50周年>《「平和で豊かな沖縄の実現に向けた新たな建議書」の意味》渡辺 幸重” の続きを読む

Opinion 怒りを込めて振り返れ《振り返れ!政治家!》一之瀬 明

反省というものがすべてとは言わないが、ない。なさすぎる。無論、国民の税金で食っている政治家や霞が関の一部の官僚のことだ。例えば鳴り物入りで有料化した所謂レジ袋。一枚3円とか5円という代物だ。もうかれこれ1年になるが、あのポエム大臣は「一年後の総括」をしていない。スーパーマーケット周辺では「万引きが増えた」という噂もちらほら。何しろ「マイバッグ推奨」なのだから・・・・。筆者など、ペットボトルをやめたほうが良いとは思うのだが。くだんの大臣殿は「レジ袋はプラごみ減らす象徴」だと言いたいのかも知れないがいい迷惑だ。 “Opinion 怒りを込めて振り返れ《振り返れ!政治家!》一之瀬 明” の続きを読む