2018autumn びえんと《非業に倒れた政治家・山宣 ―暗黒政権下の抵抗魂― 》Lapiz編集長 井上修身

0

今年3月、東京の中学校で行われた性教育授業に対し、自民党の都議が「不適切」と都議会で発言したことが、「教育への不当介入」との批判を受けた。この報道に私は「山宣」を思いだした。労農党衆議院議員、山本宣治である。治安維持法の改変阻止運動をしていた1929(昭和4)年、右翼の暴漢に暗殺された。その山宣の不屈の生涯を描いた映画『武器なき斗い』を61年冬、高校1年生だった私は大阪の映画館で見た。 “2018autumn びえんと《非業に倒れた政治家・山宣 ―暗黒政権下の抵抗魂― 》Lapiz編集長 井上修身” の続きを読む

0