春の宵物語《流氷の話001》片山通夫

0
オホーツクの流氷・サハリン東部で

3月に入ってこんなニュースが流れた。「根室で流氷初日 北海道の太平洋側にも流氷」
本州以南は春の訪れの便りが聞こえ始めてきたというのにである。そういえば大分以前に北海道の人に「3月は流氷が流れ着く」と聞いたことがあった。ずいぶん遅いのだなと思った記憶がある。何となく氷=寒いという図式が頭の中を占拠していた。
ところで流氷はアムール川の河口付近、つまりサハリンの北、オホーツク海に面したところで生まれて、はるばる根室あたりまで旅をしてくる。(この項続く)

0